知っておきたい大人ニキビの原因について・大人ニキビの治し方と保湿との要因について

大人ニキビとは、思春期を過ぎ、20代や30代になってできるニキビのことを言います。
原因は多種多様と言ったところで、単純に思春期の頃の皮脂分泌量が多い、というだけではないところが厄介です。
大人ニキビとは一体どういうものなのか、しっかりチェックしていきましょう。

最も確たる原因としてあげられるのが、生活習慣です。
生活習慣が悪化していると、どうしても大人ニキビが発生します。
それは短時間の睡眠や、寝る時間帯がまちまちであること、食事が偏食になっている、ジャンクフードばかりである、弁当ばかりである、スキンケアをないがしろにしがち、メイクしたまま寝ることが多いなど、色々なものがあります。

さらに皮脂が多く分泌されると毛穴に詰まり大人ニキビとなりますから、生理前になるとニキビができるという人もいます。

最大の特徴は再発しやすいという点です。
同じところに何度も繰り返し出来てしまうのが大人ニキビの特徴となります。
詰まった毛穴奥のアクネ菌が残っている可能性が高く、再発しやすいと言えるのです。
さらに跡に残りやすいという女性にとっては深刻な問題もあります。

ニキビは原因が多種多様で一概にこれ、というものはありません。
しかし食事が関与していることは多く言われていることでしょう。
外食が多かったり、店屋物やジャンクフードが多いことが大人ニキビの原因になっているとも言われています。
どれも皮脂量がたっぷり出そうな食事ばかりですよね。
このような食事を取り続けていると大人ニキビが起こる可能性が高いのです。
仕事で忙しいからと自炊できない女性が増えたことも大人ニキビが蔓延している理由の1つです。

さらに寝不足なのも大人ニキビの原因の1つで、肌を再生する時間が眠っている間なのですが、その時間帯に眠ってくれていないので、肌細胞が再生できずにニキビができたままになってしまうのです。
このような不規則なリズムの生活習慣を送っていると肌のターンオーバーが乱れてしまい、大人ニキビを作ってしまうのです。吹出物とも呼びますが、原因や、症状は同じようなところです。
また、特によく出来る場所としてあごや口周りがあげられます。

保湿とは、ニキビを改善するために必須の行動です。
なんとなく保湿というと、べたつくイメージがあり、ニキビにあまり良くないような気がするでしょうが、ニキビができた箇所こそ、保湿をしっかりすべきなのです。

現に、スキンケアでしっかり夏でも保湿していると、大人ニキビはできません。
さっぱり系のケアばかりしているとニキビが出来やすくなるので、保湿はとても大切なのです。
また、洗顔も大切ですから、しっかり泡を立てて、泡で洗うように顔を綺麗にしましょう。
そして、その後の保湿がものを言います。
洗顔では肌の水分を奪われますから、ニキビの箇所も同じく水分を奪われることになります。
そこでしっかり保湿をすることによって、ニキビを悪化させないようにしましょう。
本来なら天然の肌の保湿成分、コラーゲンやセラミドが保湿を補ってくれますが、ニキビが出来た箇所はそれが働きませんから、しっかり保湿を行うことが必要です。
乳液やクリームも、ニキビだから・・・とためらわずに、しっかり使うことが必要です。

できた箇所は、できればサッパリ系のケアが良いのでは、と思う女性は大半だと思われます。
しかし本気でニキビケアをしたいと思っているのなら、保湿がマスト。
原因が乾燥であることもありますから、保湿するにこしたことはないんですよ。

治すためにはスキンケアから変えていく必要があります。
ヒアルロン酸やコラーゲンが配合された化粧水に変えて、化粧水からしっかり潤いを与えてあげましょう。
またビタミンC誘導体はニキビに効果的であると言われていますから、そのような成分の入った化粧水やクリームを使うとなお良いでしょう。
さらに浸透力が高いものを選び、これはカウンターなどで肌なじみをみると良いでしょう。
保湿を行ってもそれが肌にすっと浸透していかなければ意味がありませんから、しっかり試すことをオススメします。

オイルフリーのものが良い、とも言われていますが、症状にあわせては美容オイルを使ったほうが良いケースもあるようですから、大人ニキビと言っても色々あるのだと覚えておきましょう。

保湿は普通肌の人でも乾燥肌の人でも必要なものですから、ニキビができているからといっていきなりサッパリ系のスキンケアに変えるのはリスキーです。
今まで使っていたスキンケアアイテムから保湿性の高いものを選ぶ、もしくは新しく保湿性の高いアイテムを探すことが必要です。

ニキビに特化した化粧水も多く販売されていますから、専用のものを試すのも良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です